ホーム > つぶやき > 世界遺産キャラバン

世界遺産キャラバン

[ 2013年8月24日 01:21 ]

 

祝 世界遺産登録

 

世界遺産 富士山

 

 

いやぁ~。

めっちゃ久かたぶりですぅ。\(´∀` )

1年半もブログ、閑古ってたぁ。

みんな元気?

 

積もる話しも山ほどありますが、

山の写真でもパカパカ貼ってみますねぇ。

 

 

富士登山トレーラー

 

世界遺産登録元年♪

富士山登って来ましたよ。

 

どんだけ混んでるのかなぁ~って。 ヾ(´∀`*)'ノ エヘヘ

 

停泊地は山梨県立 北麓駐車場

観光振興を目的とした超大型駐車場です。

 

 

北麓駐車場

 

24時間やってます。

トイレも水場もあります。でもってフラットで静粛。

トレーラーで富士登山するなら前泊はココでしょう!

( ※ キャンプは出来ませんよ )

 

 

夏休み期間中はスバルラインはマイカー規制です。

日の出と同時に運行してるシャトルバスもココから出ます。

 

富士急行リゾート51

 

富士急行リゾート51。いや~いいバスだ。三菱のエアロクィーンかな。

5合目まで40分山道を走るからね。

このくらい高級だと楽ちん~。

サロンになるバスなんで後方2列は回る都合でシート間隔が広いです。

空いてるならそこに乗ると足元ゆったりよん。 d (^。^*)

 

 

5合目

 

はい5合目。

好天極まりなし。

いや~涼しいけど日射し強いぞぉ。UV CUT SPF50+ 塗ったくります。

 

んで。

5合目がどのくらい混んでるかってぇ~と。

 

五合園レストハウス

 

こんくらいっ。 ( ゚ っ゚) b

 

 

吉田口登山道

 

はい。ここからが登山道。

富士山4ルート中もっとも整備されてる吉田口。

馬に乗っても登れちゃいます。

 

途中セブンイレブンもあります。

いやっ。

さすがにコンビニはウソです。ヽ(*´∀`)ノ (爆)

 

 

んで。

6合目。

どのくらい混んでるかってぇ~と。

 

 

6合目

 

こんくらいっ。 ( ゚ っ゚) b

 

すげぇ。

擁壁あるぞ。

さすが吉田口。

ここまで石畳で舗装されてた所もあったぞ。

なんて山だ。

 

 

下山道合流点

 

すげぇ。

階段もあるぞ。

 

18年前に須走口から登頂した時には、

本当に山道だったぞ。

 

ルートによって随分と違うのね。

 

 

7合目

 

はい7合目。

ここまで道のり4.5km。

それなのに昇った標高差たったの420m。

いくらも進まないもんだねぇ。 ヽ('~`; 汗

 

 

鎌岩館

 

さぁここら辺は岩場ばっかり。

そろそろ周りには大人しか居なくなって来ましたよぉ。

パーティーの幼稚園児へはあちこちの登山者から応援の声がっ。

 

 

金剛杖焼印

 

結局どこまで登ったのかと言うと

7合目なかばの鎌岩館まで。

標高2790m。

 

森林限界を超えて雲の上まで行ったんで

チビ3号も喜んでました。

 

 

GARMIN

 

GPSウォッチGARMINのデータをGoogle EARTH に入力。

あれ?

これだけっ? ( ・⊿・) マジスカ?

 

7時間かけたんだよ。

もっと高いかと思ったんだけどなぁ。。。トホホ。。。

 

 

ふじやま温泉

 

夕方には北麓駐車場へ戻り。

歩いて10分のふじやま温泉でお風呂とご飯。

2尺5寸角のケヤキの柱。見事なお風呂でした。

無事怪我もなく下山できた事にママさんとビアで乾杯して、帰りはタクシー。

トレーラーのエントランスまで初乗り料金で帰れちゃいます。

 

 

北麓駐車場キャンピングカー

 

明けて翌日。

北麓駐車場は1回1000円。

クルマは入庫したままバスやタクシーで移動してるんで

出庫しなけりゃ駐車料は1回分だけ。 \(^o^\)

24時間警備付きでグッスリ涼しく眠れましたよぉ。

 

 

本栖湖

 

行程3日目は、

透明度18mの本栖湖へ。

 

もぐらん

 

遊覧船もぐらん。

いやぁ~。まじブルー。

淡水魚いっぱい見えますぅ~。 ((((* ・o・)

 

 

河口湖温泉ロイヤルホテル

 

1日遊んで帰りは、日帰り入浴で河口湖のロイヤルホテルへ。

開運の湯。

町営無料駐車場に隣接してます。

トレーラーはその向かいの大池公園の駐車場も好適地だよ。

夕方まで河口湖畔で涼んで18時に行くと、

宿泊者は夕食時なんでお風呂ガラガラの貸し切り状態。

 

 

小仏渋滞

 

河口湖でゆっくりご飯食べてから出て来たんだけどね。

小仏トンネルまだ混んでるぅ~。

のんびり帰りますわっ。

 

 

キャンカーでの富士登山。

みなさんの参考になればと久々にブログってみまスた。

 

 

コメント

 

投稿者 福笑いパパ : 2013年9月 1日 16:14

お久しぶりです。富士登山、羨ましいです。
今年は行けなかったので、来年こそは一家登頂を目指します。ブログとても参考になりました。

 

投稿者 はっと : 2013年9月 2日 16:59

>> 福笑い さん

ごぶさたさまですぅ。

一家で登頂したら感慨深そうですね。
ウチも来年は頂上を目指してみようかなぁ。

子供達に用意した品で今回最も役立ったと感じたのは
トレッキングシューズでした。
特に下りでの滑りが全然ちがうので安全で疲労も少ないかと。
お奨めします。

 

コメントを投稿

( ロボットスパム防止のため、コメント掲載前に承認が必要な場合があります。
その場合は承認までコメントは表示されませんので、しばらくお待ち下さい。)

 ( 必須 )

 ( 任意 )